/* youtube 所有者確認 */ /*Google Ad*/

ドルインデックス 2020年2月7日(金)の週を終えて テクニカル分析と大口と個人のポジションから相場の強弱を予想する

2020年2月17日

2020年2月7日(金)の週を終えて
ドルインデックスのチャートとCFTCの大口の動向を見ながら相場の分析をしていきます。

ドルインデックスの相場の流れを追っていく中で、
チャンスを見つければトレードしていく予定です。

スポンサーリンク

ドルインデックス テクニカル分析と大口と個人のポジションから相場の強弱を予想(2020年2月7日(金)の週を終えて)

ドルインデックス トレードノート用

先週、ユーロドルの噴き上げからの
一変してドル買いが1週間優勢の状態で
2月7日の週を終えている

コロナショックの影響でリスク回避によるドル買い
96ドルには来ず、そのまま98ドル突破しおったわい

コロナリスクに乗じて99ドル乗せるか
どうかってところか pic.twitter.com/VbLNuvv3Nc— 堅実なる投機家@未来の石油王 (@kenjitutouki) February 9, 2020

上記ツイートで大枠について述べていますが
この内容をもう少し深く掘り下げて分析していきます。

ドルインデックスのCFTCの大口のポジション状況

先週発表
01月28日
大口投機 28316買い 11883売り 差引 +16433
  業者 2014買い 20061売り 差引 -18047

週終値(01月31日)97.36

今週発表
02月04日
大口投機 29964買い 12831売り 差引 +17133
  業者 2616買い 21087売り 差引 -18471

週終値(02月10日)98.70

大口はドルを買いも売りも増やしているようだ。

ドルインデックス チャート分析

1-ドルは強い-日足チャート-2020年2月10日03時12分
1-ドルは強い-日足チャート-2020年2月10日03時12分

チャートを見ると
先週ドル売りで反応していたが
そこから一変してドル買いに傾いている。

やはり96ドルは割れなかったか。
この辺りは、しぶといサポートがあるんですよねぇ。

コロナウイルスによるリスク回避のドル買いが続いて
ここから99ドルに乗せれるかどうかってところ。

まとめ

ドルインデックスの相場状況をまとめると

  • ドルは強い
  • 96ドルは強力なサポートが潜んでいるのでなかなか割れない
  • 99ドルを超えるかどうか見物である

スポンサーリンク