/* youtube 所有者確認 */ /*Google Ad*/

ドルインデックス 月末の調整によるドル売りとトランプ大統領が中国へ報復関税をチラつかせてドル安に テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析 CFTCポジション比較 2020年5月01日(金)の週を終えて

2020年5月01日(金)の週を終えて
ドルインデックスのチャートと
CFTCの大口の動向を見ながら相場の分析をしていきます。

ドルインデックスの相場の流れを追っていく中で、
チャンスを見つければトレードしていく予定です。

スポンサーリンク

ドルインデックス テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析 CFTCポジション比較から相場の強弱を予想(2020年5月01日(金)の週を終えて)

上記ツイートで大枠について述べていますが
この内容をもう少し深く掘り下げて分析していきます。

ドルインデックスのCFTCの大口と小口のポジション状況

1-ドルインデックス-CFTC-一覧表-2020年5月01日の週を終えて
1-ドルインデックス-CFTC-一覧表-2020年5月01日の週を終えて

4月21日と4月28日を比較

ドル売りが先週に引き続き少し増えましたがドル買いも増えており、
保有量を見ると、まだドル買いが優勢のようです。

ドルインデックス テクニカル分析と値動き

2-2020年5月1日の週を終えて-ドルインデックス-日足チャート
2-2020年5月1日の週を終えて-ドルインデックス-日足チャート

ダイジェスト

99.69~99.91を下に抜けて週を終えました。

三角を上抜けがダマシの可能性を指摘しましたが
その通りとなって、ストレートで抵抗を下抜けて下げて行きました。

やはり100.68を超えないと
明確なドル高は望めないのではないかと思われます。

直近のサポート

3-ドルインデックス-直近のサポート-98-19-日足チャート-2020年5月01日の週を終えて
3-ドルインデックス-直近のサポート-98-19-日足チャート-2020年5月01日の週を終えて

98.19 緑の線

直近では押し目として買われた場所です。

しかし、2回目のタッチは少々下抜けリスクがあるので
緩めのサポートになると思われるので緑色にしています。

とはいえ、200日SMAと重なる場所になってるので
それなりに反発があると思われます。

直近のレジスタンスゾーン

4-ドルインデックス-直近のレジスタンス-99-91-99-69-日足チャート-2020年5月01日の週を終えて
4-ドルインデックス-直近のレジスタンス-99-91-99-69-日足チャート-2020年5月01日の週を終えて

99.69~99.91 赤色の線

意外とここのゾーンで売り買いが拮抗している事から
意識されているのではと思います。

少し上の100.70あたりで山を付けているので
上に抜けたとしても、この辺りが抵抗になりやすいかもしれません。

ドルインデックス ファンダメンタルズ分析と値動き

2020年4月27日(月曜日)から5月01日(金曜日)の週のファンダメンタルズを分析していきます。

4月27日(月曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落

世界各地で新型コロナウイルスの制限を緩和している事が伝わり
安全資産としての価値が薄れ、ドルが売られました。

高値100.32 → 終値100.05(-27pips下落)

4月28日(火曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下髭陰線

この日は、前日の新型コロナウイルスの制限が緩和されている事から
ドルが引き続き売られる形となりましたが
がFOMCの結果が控えている事もあって、ドルは強弱マチマチの形で終えました。

安値99.45 → 終値99.96(+51pips)

4月29日(水曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落

FOMCの結果は以下のとおり

  • 金利を0%~0.25%に据え置き(全会一致)
  • 新型コロナウイルスの感染拡大による経済の見通しは短期的には重く、中期的には相当なリスクになると認識
  • FRBは景気支援に向けてあらゆる手段を行使すると表明

この日GDPが2008年第4四半期ぶりの落ち込みとなった事で
リスク回避のドル高に向かうと思いましたが、ドル安になりました。

高値99.89 → 終値99.50(-39pips下落)

4月30日(木曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落

月末の調整でドル安になりました。

高値99.73 → 終値99.04(-69pips下落)

5月01日(金曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落

トランプ大統領が中国へ新型コロナウイルスの報復措置として
新たな関税をかける事をチラつかせたことで
ドルが売られました。

高値99.21 → 安値98.65(-56pips下落)

週の終値を比較

3月20日 101.95
3月27日 98.31
4月03日 100.68 ←ここを上抜けたらドル高になりそう
4月10日 99.48
4月17日 99.72
4月24日 100.29
5月01日 98.68 (-161pips下落)

まとめ

ドルインデックスの相場状況をまとめると

  • 三角を上抜けはダマシとなりドル安が進む
  • 月末の調整売りとトランプ大統領が中国に報復関税をチラつかせた事がドル安の要因

スポンサーリンク