/* youtube 所有者確認 */ /*Google Ad*/

ドルインデックス レンジ圏で上下を繰り返すが次はドル高のターンかな? テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析 CFTCポジション比較 2020年5月22日(金)の週を終えて

2020年5月22日(金)の週を終えて
ドルインデックスのチャートと
CFTCの大口の動向を見ながら相場の分析をしていきます。

ドルインデックスの相場の流れを追っていく中で、
チャンスを見つければトレードしていく予定です。

スポンサーリンク

ドルインデックス テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析 CFTCポジション比較から相場の強弱を予想(2020年5月15日(金)の週を終えて)

上記ツイートで大枠について述べていますが
この内容をもう少し深く掘り下げて分析していきます。

ドルインデックスのCFTCの大口と小口のポジション状況

1-ドルインデックス-CFTC-一覧表-2020年5月22日の週を終えて
1-ドルインデックス-CFTC-一覧表-2020年5月22日の週を終えて

5月12日と5月19日を比較

ドルの売りが減り年初来の減少量を更新しました。(4度目)

ドルインデックス テクニカル分析と値動き

2-2020年5月22日の週を終えて-ドルインデックス-日足チャート
2-2020年5月22日の週を終えて-ドルインデックス-日足チャート

ダイジェスト

週の前半で大きく下落して99.69~99.91を下に抜けたあと
その後は徐々に戻してドル高で週を終えました。

直近のレジスタンスゾーン

3-ドルインデックス-直近のレジスタンス-99-91-99-69-日足チャート-2020年5月22日の週を終えて
3-ドルインデックス-直近のレジスタンス-99-91-99-69-日足チャート-2020年5月22日の週を終えて

99.69~99.91 赤色の線

ここ最近のドルの相場は、この辺を上抜けても
すぐに下落してくるのでレンジとして意識されるゾーンだと思います。

ただ落ちた後もすぐに上昇してくるので
狭い値幅でレンジを継続している節があると思います。

直近のサポート

4-ドルインデックス-直近のサポート-98-19-日足チャート-2020年5月22日の週を終えて
4-ドルインデックス-直近のサポート-98-19-日足チャート-2020年5月22日の週を終えて

98.19 緑の線

割と買われやすい水準ですが
200日SMAが上昇してきている事と
雲の中で買い支えられるので
このラインの手前で買い支えられる可能性があります。

ドルインデックス ファンダメンタルズ分析と値動き

2020年5月18日(月曜日)から5月22日(金曜日)の週のファンダメンタルズを分析していきます。

5月18日(月曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

大きく下落

この日、アメリカのモデルナ社が開発している新型コロナウイルスのワクチンの
初期臨床治験で有望なデータを得られたと発表された事で
リスク回避で買われてたドルに売りが出て
ドルが大きく下落しました。

高値100.47 → 終値99.62(-85pips下落)

5月19日(火曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落からの下髭

前日、モデルナの新型コロナウイルスのワクチンのポジティブネタで下落したドルですが
この日、モデルナの新型コロナウイルスのワクチンに関するデータを
否定する内容の報道がされて、ドルが買い戻される結果となりました。

安値99.23 → 終値99.58(+35pips上昇)

5月20日(水曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

下落再開

FRBの追加刺激策の期待でドルが再び下落しました。

この日、FOMC議事録要旨によると
経済の下支えに向けてあらゆる手段を活用する事で一致した事で
追加刺激策への期待が高まったようです。

高値99.56 → 終値99.16(-40pips下落)

5月21日(木曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

反転上昇

トランプ大統領が中国が香港に国家安全法を導入すれば
アメリカは極めて強硬な対応をすると発言した事で
米中の対立懸念からリスク回避でドルが買われました。

安値99.02 → 終値99.42(+40pips上昇)

5月22日(金曜日) ドルインデックス ファンダメンタルズ分析

上昇

前日に続き米中対立懸念からドルが引き続き上昇しました。

この日、中国政府は、香港に国家安全法の制定を義務付ける新たな法案を全国人民代表大会に提出しました。
前日、この法案を導入するようであれば、アメリカは強硬な対応を取ると
トランプ大統領が発言していただけに
米中の第1段階の通商合意が破棄される懸念が高まり、リスク回避でドルが買われたようです。

安値99.39 → 終値99.80(+41pips上昇)

週の終値を比較

3月20日 101.95
3月27日 98.31
4月03日 100.68 ←ここを上抜けたらドル高になりそう
4月10日 99.48
4月17日 99.72
4月24日 100.29
5月01日 98.68
5月08日 99.10
5月15日 100.36
5月22日 99.80 (-56pips下落)

まとめ

ドルインデックスの相場状況をまとめると

  • 新型コロナウイルスのワクチンのポジティブネタでリスク回避で買われてたドルの売りが出た
  • しかし米中の対立懸念から再びリスク回避でドルが買われている状況

今のところレンジ内で上下を繰り返している感じ。
とりあえず次はドル高のターンで週をスタートするのかなと思われます。

スポンサーリンク