/* youtube 所有者確認 */ /*Google Ad*/

【相場予想】金(XAUUSD) 大暴騰の理由 7年ぶりの高値更新から利益確定売りに押される… テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析 CFTCポジション比較 2020年2月28日(金)の週を終えて

2020年2月28日(金)の週を終えて
金(XAUUSD)のチャートとCFTCの大口の動向、そして個人のポジション状況を見ながら
相場の分析をしていきます。

チャンスがあれば海外ハイレバ口座と国内口座を利用して、
金(XAUUSD)と国内金先物をトレードしていくつもりでいます。

それでは、各章の状況を見ながら、相場を予想していきます。

スポンサーリンク

金(XAUUSD) テクニカル分析と大口と個人のポジションから相場の強弱を予想(2020年2月28日(金)の週を終えて)

上記ツイートで大枠について述べていますが
この内容をもう少し深く掘り下げて分析していきます。

金(XAUUSD)のCFTCのポジション比較

1-金(XAUUSD)-CFTC-2020年2月-一覧表
1-金(XAUUSD)-CFTC-2020年2月-一覧表

2020年2月18日と25日の比較

大口が買いポジションを減らしましたね。利益確定したのでしょうか?

金(XAUUSD)の個人のポジション比較

2-金(XAUUSD)-個人のポジション状況-2020年2月-一覧表
2-金(XAUUSD)-個人のポジション状況-2020年2月-一覧表

2020年2月21日と29日の比較

20%買いが増えています。1600を超えてドテン買いした人が多いのでしょう。週の終値で落ちて来ているので含み損を抱えてる状態なのが分かりますね。

金(XAUUSD) 大口と個人のポジション比較

  • 大口は利益確定した可能性
  • 個人は高値でドテン買いをし、大口の利益確定売りで含み損を抱えてる人がいる

金(XAUUSD) チャート分析

3-2020年2月29日23時54分-金ー日足チャートー利益確定に押されて売られる
3-2020年2月29日23時54分-金ー日足チャートー利益確定に押されて売られる
  • 終値を見ると1611ドルを超えた後、2月14日の週の終値1584ドル台に戻ってきました。
  • 高値抜けをした1611ドルがサポートとして機能はせず下抜け
  • ↑を抜ける前の1592.82もサポートせず下抜け
  • 次は1546.96に止まるかどうか
  • もし下抜けた場合、SMA200の1480ドルを目指す展開になりそう

金(XAUUSD) ファンダメンタルズ分析

  • 28日(金曜日)アメリカのFRBパウエル議長がコロナウイルスによる経済の打撃はリスクであり、景気の下支えに向けて適切に行動をすると発言したことで、リスクが和らぎ、金が売られた
  • 28日(金曜日)損失の穴埋めのために、換金売りがでたようです。
  • 28日(金曜日)新たな投資先を求めて、資金を引き揚げたようです。流動性のある商品へ資金が移動するのか要注目
  • 27日(木曜日)コロナウイルスのパンデミック懸念で金が買われる。
  • 26日(水曜日)利益確定売りに押される
  • 25日(火曜日)利益確定売りが出た
  • 24日(月曜日)コロナウイルスのパンデミックが起こる可能性を懸念して金が買われ、2013年2月以来、7年ぶりの高値を付けたと再び更新したと報道される。価格は1676.60

まとめ

金の相場状況をまとめると

  • コロナウイルスのパンデミック懸念で金が大暴騰
  • 7年ぶりの高値更新報道が出たのち利益確定売りに押される
  • FRBパウエル議長の声明で金が売られ、次の流動資産に資金が流れると噂される

スポンサーリンク