/* youtube 所有者確認 */ /*Google Ad*/

【またか…フェイクニュースで株暴騰】ダウ30平均株価が660ドルも急上昇!原因はアメリカと中国の貿易戦争が緩和されるのでは?という期待感が出ているからです!

2019年2月3日

ダウ30平均株価が暴騰しました。
値幅で言うと安値から660ドルくらい上昇しましたね。

結構上昇しましたね。

この株価の暴騰劇、何が原因だと思いますか?

根拠のないフェイクニュースが原因なんですねぇ…。
これを聞いて、またか…とため息をはかれた人もいると思います。

今回は

  • なぜフェイクニュースで株価が暴騰しているのか?
  • 株価の今後の展望や見通しについて

これらについてチャートを交えながら解説していこうと思います。

ちなみにこの記事を書いている私は、当日に株を1枚買いで仕込んでおり
600pipsくらい利益が乗ってます。

リアルタイムでポジションを持った報告もしているので
この記事に権威性があると自負しております。

それでは解説を始めます。ごゆるりとご覧ください。

以下の動画ではチャートの動きを見ながら解説を聞くことができます。
文章より音声解説やチャートの動きを見たい方は動画をご参照ください。

スポンサーリンク

ファイクニュースでダウ30平均株価が暴騰!その理由はアメリカと中国の貿易摩擦が緩和されるのでは?という期待感から 

株価が暴騰した要因は根拠のないフェイクニュースが始まりでした。

内容は『 アメリカが関税撤廃を検討 』と報道した事で
ダウ30平均株価が200ドル上昇しました。

その後すぐに、アメリカの財務省が否定をしましたが軽く下押しただけで
次の日も株価は上昇を続けました。
2日間の高安換算で660ドルほど上昇しました。

なぜ次の日も上昇を続けたのか?フェイクニュースが期待を呼び込んでしまった

さてフェイクニュースが即座に否定されたのに
なぜ次の日も株価が上昇するのか?疑問に思った人も多いと思います。

答えは『 情報を否定しても、市場参加者に変な期待感を与えてしまった 』からです。

最近の為替の動向(特にポンド)を見ていると
フェイクニュース → 否定 → 結局フェイクニュースが勝つ
という流れが多いと感じます。

つまりフェイクニュースで上げたら、否定して下げても最終的に上がる
という流れが最近のトレンドなのです。

とは言え、いずれ下落するでしょうから利益確定をする準備も考えて
下落に備える必要があると思います。

テクニカルチャートから今後の株価を考える3つのシナリオ

現時点で株価は暴騰していますが
株価は調整下落があると思ってた人が多いのではないでしょうか?

株価は上昇トレンド継続中ですがいずれ下落調整はあると思っています。
なので買いから入る事も難しいでしょうし下落を見据えて売ってる人もいるでしょう。

私が気にかけているテクニカルの3つのポイントを解説していきます。

  • 日足200日平均線が抵抗ラインになり売り買いが交差するので気をつけよう
  • 日足の下落ライン3つを結んだ上限がすぐ近くにあるから気をつけよう
  • 上記2つの節目を抜いたら更なる上昇があるかもしれないので売りで入る場合は気をつけよう

日足200日平均線が抵抗ラインとして機能した場合、売り買いが激しくなるので気をつけよう

ダウ30平均株価は抵抗を順調に上に抜けて上昇してきています。
直近だと24567の終値が抵抗ラインでした。

次の抵抗ラインは200日平均線だと思います。

1-ダウ30株価ー日足チャートー200日平均線ーサポレジラインーフェイクニュース株暴騰2019-1-20

ここは上昇でも下降でもレジスタンスやサポートラインとして機能してきた場所です。
なので売り買いが激しくなると思います。

上に抜ければ上昇する可能性が高まりますが
すぐ傍に下落ラインの上限があるので注意が必要です。

日足の下落ライン3つを結んだ上限がすぐ近くにあるから気をつけよう

日足の高値の波を3つ結んだ下落ラインがすぐ近くにあります。

2-ダウ30株価ー日足チャートー3点下落ラインの上限ーフェイクニュース株暴騰2019-1-20

200日線を上に抜いたからと言って安心できません。
この下落ラインは3回タッチして下落しており
機能性としても十分効果を発揮するラインだと思います。

先ほどの200日線と下落ラインの上限を上に抜けるか下に抜けるかの
テクニカル勝負が始まると思います。

上に抜けない場合は下落調整が始まる事になるので
株を買ってる人は躊躇せず逃げる必要がでてきます。

上記2つの節目を抜いたら更なる上昇があるかもしれないので売りで入る場合は気をつけよう

さて上に抜けない場合は買ってる人は逃げると書きましたが
今度は上に抜けてきた場合です。

こうなってくると勢いがついて更に上昇する可能性があります。
もし売ってる人は損切りして逃げる判断を迫られる事になるでしょう。

ターゲットの値幅は遠く途中で失速する可能性もありますが
次の抵抗ラインは3点下落ラインの25824ドルあたりにあると思います。

3-ダウ30株価ー日足チャートー3点下落ライン上抜けた場合のターゲットー25824ドルーフェイクニュース株暴騰2019-1-20

おわりに

中国関税撤廃のフェイクニュースが発端となった株価の暴騰ですが
あくまでも期待感から株価が上がってる事実を忘れてはいけません。

現時点でアメリカには2つ解決しなければならない問題があります。

  • アメリカと中国の貿易問題が経済に与えるダメージを抑えなければならない
  • アメリカ政府閉鎖の解消

突発的なニュースにより株価が一気に暴騰したり
失望感から下落するという事も考えられます。

不測の事態に備えて損失だけは出さないようにポジショニングをしましょう。
私は上げの勢いが落ちたなと感じた時点で即効で利益確定する予定です。

それではみなさんの爆益を祈って締めくくりたいと思います。

【追記】ポジション決済しました。
以下の記事に根拠を書いてあるので気になる方は読んでみてください。

NYダウ30が上がり過ぎた感があるので決済!ロングから手仕舞いまでの5つのテクニカル分析 iFOREX ハイレバ2万円戦士 5戦目

スポンサーリンク